神戸・三宮の債務整理に強い弁護士法人!

神戸の弁護士法人リーセット

〒651-0087
兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-4 真田ビル5階
各線三宮駅から徒歩約5分
神戸駅から電車で約3分

受付時間
平日9:00~20:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

【取扱い業務について】
債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

債務整理の無料電話相談はこちらから
0120-330-108

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

神戸で債務整理の無料相談を行っている弁護士法人リーセット

神戸の弁護士リーセットへ債務整理はお任せ下さい!

新着情報のお知らせ(2021年)

6月1日
コロナ対策を徹底。ご安心の上ご相談下さい。

神戸市を中心に兵庫県全域の債務整理に対応しております

弁護士法人リーセットの職員

「無料相談・着手金無料・分割払い」私たちにお任せ下さい!

「今月のカードの返済ができそうにない…」

「コロナの影響で返済が苦しくなっている…」

「債務整理で生活を立て直したい」

クレジットカードや銀行のカードローン、サラ金(消費者金融)から「お金を借りた」「買物で利用した」というカードの負債(借金)には、債務整理という方法を利用できます。

債務整理は、カードの支払いに行き詰ってしまった場合の法律を使った救済制度です。
弁護士は債務整理を取扱う専門家として、カード返済の身近な相談場所です。

年収や家計・家族構成によって、1人1人の債務整理のかたちがあります。
「借金をどうすればよいか?」私たちと一緒に考えていきましょう。

債務整理の相談無料、着手金無料、費用の分割払いOKと、すぐに債務整理をスタートできる環境は整えてあります。

当弁護士法人がある神戸市内はもちろんのこと、兵庫県内全域に対応しておりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい

債務整理とは?」はこちら
「弁護士紹介」はこちら

【債務整理の対応エリア】
兵庫県全域及びその近県

神戸市・姫路市・西宮市・尼崎市・明石市・加古川市・宝塚市・伊丹市・川西市・三田市・高砂市・芦屋市・豊岡市・三木市・たつの市・丹波市・赤穂市・南あわじ市・小野市・加西市・洲本市・淡路市・篠山市・西脇市・宍粟市・加東市・太子町・播磨町・朝来市・猪名川町・相生市・稲美町・養父市・多可町・福崎町・香美町・佐用町・上郡町・新温泉町・市川町・神河町

債務整理相談を利用されたご相談者の声!

子供ができる前に債務整理

神戸市 Uさん 任意整理の相談

結婚前にカードで気軽にリボ払いをして、どんどん返済が苦しくなりました。

主人に内緒なので子供ができる前に返済のメドをつけないとマズイ…と思って債務整理を相談。

利息が大きかったので、これが債務整理でなくなれば、なんとか自分で返済できそうです。

個人再生を知れて助かった

神戸市 Oさん 個人再生の相談

どこに相談しても自己破産と言われ、困ってました。家を手放すわけにもいかないし、携帯でひたすら探しました。

ここの弁護士先生だけが、個人再生という方法を教えてくれて本当に助かりました。諦めないで、この破産以外の方法を知ることができて本当に良かったです。

任意整理で返済額が半分に

神戸市 Mさん 任意整理の相談

職場環境が合わずうつで転職。収入が下がって、カードの返済ができなくなって…。

ネットで任意整理という方法を知って相談しました。利息でかなり支払っていたんだなとびっくり。

任意整理で半分ぐらいの支払いになりました。

弁護士の方は怖いイメージでしたが、田中先生は優しい方でよかったです。

FXの負債を個人再生で減額

神戸市 Fさん 個人再生の相談

ビギナーズラックでFXで100万勝ったのが不幸の始まり。そのあとはほとんど勝てず、借金だらけで気がついたら負債は600万円。

自己破産も難しいだろうしどうしたらいい?と思い、ここにたどり着きました。個人再生を教えてもらい、手続きに納得。

もうギャンブルは怖い。地道に働いて、きちんと返済していきます。

債務整理のその他のご相談者の声はこちら!

《三宮》債務整理のご相談者の声
《元町》債務整理のご相談者の声
《神戸市西区》債務整理のご相談者の声
《神戸市北区》債務整理のご相談者の声
《神戸市垂水区》債務整理のご相談者の声
《神戸市東灘区》債務整理のご相談者の声
《神戸市須磨区》債務整理のご相談者の声
《神戸市灘区》債務整理のご相談者の声
《神戸市兵庫区》債務整理のご相談者の声
《神戸市長田区》債務整理のご相談者の声
《神戸市中央区》債務整理のご相談者の声
《西宮市》債務整理のご相談者の声
《姫路市》債務整理のご相談者の声
《尼崎市》債務整理のご相談者の声

債務整理を依頼した場合のメリット・デメリットをチェック!

債務整理のメリット◎
  • 弁護士に依頼すると請求や督促がなくなる
  • カードの返済はいったん停止する
  • 自分で返済するよりも返済額が大きく減る
  • 先の見えない返済に目途がつく

弁護士に債務整理を依頼すると、返済が遅れている場合の請求や督促がストップします。

また、カード会社への返済は債務整理の調整が終わるまで停止しますので、今月の返済も行う必要はなくなります。

また、債務整理では利息のカットや元金の減額などで返済が大きく軽減されます。
これにより、この語の返済のメドが見えるようになっていきます。

債務整理のデメリット×
  • 現在利用中のカードが使えなくなる
  • ブラックリストになる

デメリットとしては債務整理をすると現在利用中のカードは使用できなくなります。
また、ブラックリストになるため、それ以外のカードについても5年~7年程度使用できなくなります。

返済金額を大きく下げてもらう分、ペナルティがあるというイメージが分かりやすいかもしれません。

債務整理の種類はこちら

任意整理

任意整理とは、債務整理の中で最も手軽にできるのが人気。将来利息のカットと分割払い回数を見直すことで月々のカードの支払い額を減らすことができるようになります。

任意整理の詳細はこちら
個人再生

個人再生とは、カード利用で増えてしまった借金をおよそ5分の1ほどに減額できるもの。住宅ローンには影響を出さずにカードの支払いだけ減らせる優れものです。

自己破産

自己破産は、あなたもご存じのとおり、借金を0にすることができる手続き。任意整理でも個人再生でも解決が難しい場合には、自己破産で借金を清算しましょう。

債務整理の費用について

債務整理費用の内訳

「カードの支払いをすると債務整理の費用まで払えない…」

「債務整理費用の分割払いができるなら依頼したい…」

債務整理を検討される際に、みなさんが心配されるのは、依頼する債務整理の費用。

まず、債務整理をスタートするのに初期費用は一切なし(着手金無料)。相談料も全て無料ですので、ご依頼時に費用のご用意は必要ありません。これはどの債務整理でも一緒ですので、任意整理、自己破産、個人再生全て変わりません。

また、ご依頼費用は依頼翌月からの分割払いに対応しております。
ご依頼時に費用のご用意は不要ですし、どなたでも依頼ができるよう分割払いの金額も最大限考慮した上で、無理なく債務整理が進められるように設定しております。

相談料(メール・LINE・電話・対面 無料
着手金 無料

任意整理

¥20,000~/1社

個人再生

¥350,000~
自己破産 ¥300,000~
債務整理費用の支払方法について

『債務整理を依頼すると、カードの支払いと並行して費用を支払うの?』

『債務整理の依頼をするときに、費用を全て用意しなければいけないの?』

費用とカードの返済は重複しませんのでご安心下さい。

債務整理をスタートした時点であなたが今支払っているカードの返済はストップします。
つまり、依頼後は、現在あなたが毎月返済しているカードの返済はなくなります。

そして、このカード会社への支払いが停止してから債務整理費用の支払いが開始。
費用の支払いが終わってから任意整理や個人再生であれば返済に移っていきます。

債務整理をすると返済はどう変わる…?

債務整理を検討している男性

任意整理をすることで返済をスリム化に!
元金だけを返済すればよくなり、利息の返済はなくなります。

債務整理の中で最もデメリットが少ない任意整理。
任意整理では、将来利息をカットすることができます。
将来利息とは、今後完済(借金を全部払う)までに支払う利息のこと。

例えば、あなたに4つのカード会社から合計370万円の借金があるとします。任意整理をしないで毎月9万ずつ返済すると、完済までに合計528万円(元本370万円+将来利158万円)を支払う必要があります。

任意整理を行った場合、この将来利息の158万円をカット。元本370万円を5年~(60ヶ月~)ほどの分割払いでよいため、毎月の返済額も下げることができます。

任意整理をするのとしないのとでは「利息の支払いに大きな違いあり!」と覚えておきましょう。(任意整理後の分割回数は、各債権者や借金の状況によって異なるため、詳しくは無料相談からご相談ください)

5年後はどうなる…?自分で支払った場合と任意整理した場合の比較!

このまま自分で5年間支払っていった場合

  借金額と金利 毎月の返済額 完済までの返済総額

A社

130万円(15%)

3万2000円 約186万円
B社 150万円(13%) 3万5000円 約205万円
C社 60万円(18%) 1万5000円 約92万円
D社 30万円(18%) 8000円 約45万円
合 計 370万円 9万円 約528万円

任意整理を行った場合は?

  借金額と金利 毎月の返済額 完済までの返済総額

A社

130万円(0%)

2万円(65回払い) 約130万円
B社 150万円(0%)

2万円(75回払い)

約150万円
C社 60万円(0%) 1万円(60回払い) 約60万円
D社 30万円(0%) 5000円(60回払い) 約30万円
合 計 370万円 5万5000円 約370万円

任意整理を行い利息分の返済が0に。自分で返済するよりも5年で158万円の減額。

月々の返済額は5年以上になるところもありますが、毎月5万5000円まで減りました!

あなたの返済は任意整理でどう変わる?無料診断を利用してみよう!

任意整理をすることで返済がどのように変わるか?上の例で分かって頂けたと思います。

「私が任意整理をした場合はどうなる?」
このような希望をお持ちの方は、当事務所の「任意整理診断」をぜひご利用下さい。

・任意整理できるのか?できないのか?
・任意整理を行った場合の月々の返済額の目安

などを、まずは簡単にアドバイスします。
任意整理をした時のイメージが持てるようになった!」と多くの方からご好評を頂いている無料サービスです。

任意整理を行うことを当事務所は無理に勧めません。
まずは、診断を受けてあなたのペースでゆっくりご検討下さい。

債務整理の解決事例!

任意整理で月々の返済が半分以下に!14万円→6万8000円に減額!

6社・443万円を任意整理!

任意整理をする前の状況

①クレディセゾン(SP102万円・CS58万円・@36,000円)
②楽天カード(SP28万円・CS49万円・@31,000円)
③三菱UFJニコス(SP18万円・CS48万円・@18,000円)
④三井住友カード(SP42万円・CS10万円・@17,000円)
⑤三井住友銀行(カードローン42万円・@10,000円)
⑥みなと銀行(カードローン47万円・@10,000円)

※SPはショッピング利用分、CSはキャッシング利用分。
@マークは毎月の返済額

任意整理を行ったら…?

任意整理をする前は毎月14万円近くの返済額になっていたNさん。
収入の半分以上が返済にあたってしまうため、生活費を補うためにまたカードを利用してしまうという悪循環になっていました。

Nさんは、利息やリボ手数料だけでも年間で約60万円ほど(1ヶ月あたり5万円)も支払っている計算になり、これが借金が減らないのに毎月の負担を押し上げる原因でした。

任意整理を開始しこの利息や手数料を全てカット元金の443万円を支払えば全ての返済が終わるように調整を進めました。その結果、毎月の支払額は68,000円まで減少
『楽な金額ではないですけどこれなら支払っていける。利息もないので先も見えてホッとしています』と任意整理の結果にNさんも満足されていました。

個人再生で466万円の借金が100万円まで減額!毎月3万円の返済に!

7社・466万円を個人再生!

個人再生をする前の状況

①アコム(CS89万円・@36,000円)
②SMBCコンシューマー(CS78万円・@3万円)
③新生銀行(CS49万円・@18,000円)
④ワイジェイカード(SP38万円・CS29万円・@17,000円)
⑤アプラス(SP38万円)
⑥楽天銀行(ローン96万円・@18,000円)
⑦住信SBIネット銀行(カードローン49万円・@10,000円)

個人再生を行ったら?

ギャンブルをきっかけに消費者金融のアコム・プロミスからお金を借り始めたHさん。
次第に返済がきつくなり、新生銀行やワイジェイカードにもカードを作ったそうです。

収入減などの不幸も続き、楽天銀行や住信SBIからも借り入れを行ったものの生活はきつくなるばかりで借金は全然減らなかったと嘆いていました。

Hさんには持ち家があったため、『債務整理をすると家がなくなるかも』という不安でなかなか踏み出せなかったようです。個人再生では家を残してカードの借金480万円を最大で100万円まで借金を減額できるということをアドバイスし、迷わず個人再生を選択されました。

結果、自宅を残したまま、カードの借金は100万円まで減額することが個人再生で認められました。カードの返済は月に3万円、住宅ローンの返済9万円(今までどおり)と合わせて毎月12万円まで支払額は落ち着くようになりました。

債務整理手続きの流れ

無料相談

電話・メールでお問い合わせいただき、三宮駅近くの当事務所で無料面談を致します。

ご依頼

債務整理の内容や手続き費用に納得頂けたら、ご依頼ください。

受任通知送付

債権者に当事務所が代理人になった旨を知らせます。(カードの支払いが一旦ストップ)

債権調査

債権者から利用履歴を取寄せ、正確な借金額を割出します。過払い金も同時に調査します。

手続き開始

各債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の手続きを開始します。

手続き完了

任意整理・個人再生では、決められた額の返済開始。自己破産は支払い義務が無くなります。

債務整理Q&A(よくあるご質問)

自分にどの債務整理が最適かはどのように判断すればいいですか?

借金がいくらあるか?そして、収入と支出のバランス、各債務整理のデメリットを総合的に考慮する必要があります。そのため、お一人一人のご状況を整理したうえで、弁護士があなたに最適な債務整理を提案します。

ブラックリストとはなんですか?

ブラックリストは債務整理をした場合のデメリットとしてあげられるものです。信用情報に事故情報登録がされることをブラックリストと言います。ブラックリストになる期間は、5年~10年ほど。この間は、クレジットカードの利用やローンの融資に制限がかかります。

借金がいくらあったら債務整理すべきですか?

債務整理に借金がいくらあったら行ったほうが良いという目安はありません。あくまで、あなたの借金額と収支のバランスによります。一般的には、自身で返済できる借金は年収の1/3程度と言われています。返済が苦しい・完済できる見込みがないと感じたら、まずは債務整理の相談をしてみるとよいでしょう。

家族に内緒にして債務整理はできますか?

債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産と大きく分けて3種類あります。任意整理は、ご家族に内緒で多くの方が行っています個人再生・自己破産は、通帳・給与明細・保険証券・自宅の賃貸借契約書など様々な書類を提出する必要もあり、家族がそうした書類を管理している場合には、内緒で進めるのが難しいケースもあります。

支払いが遅れ督促が来ていますがどうすればよいですか?

弁護士に債務整理を依頼すると、督促は止まります(債務整理の依頼後は、カード会社からの連絡は弁護士宛にきます)。支払いの遅れを取り戻すのが難しいようであれば、すぐに債務整理を開始することをおすすめします。

弁護士事務所概要

事務所名

弁護士法人リーセット

代表弁護士

田中 克憲

住所

〒651-0087
神戸市中央区御幸通6-1-4 真田ビル5階

電話番号
0120-330-108
営業案内

営業時間:平日9:00~20:00
定休日:土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

アクセス

〒651-0087
神戸市中央区御幸通6-1-4 真田ビル5階
各線三ノ宮駅から徒歩約5分
神戸駅から電車で約3分

債務整理のことならお任せ下さい!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-330-108

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)についてのご相談や、任意整理診断は、お電話またはメールで無料で行っております。

●受付時間:平日9:00~20:00
●定休日:日曜・祝日

ご予約いただければ日曜・祝日・上記時間外も対応可能です。

弁護士法人リーセット【神戸】
神戸市中央区御幸通6-1-4 真田ビル5階(各線三宮駅から徒歩約5分)

神戸の弁護士法人リーセット

カードの返済に頭を抱える男性

債務整理の無料相談はこちら
(任意整理・個人再生・自己破産)

0120-330-108

メニュー

弁護士法人リーセット
【神戸】

事務所
お電話でのお問い合わせ
0120-330-108

兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-4 真田ビル5階
(各線三ノ宮駅徒歩約5分)

対応エリア

兵庫県全域(神戸市・姫路市・西宮市・尼崎市・明石市・加古川市・宝塚市・伊丹市・川西市・三田市・高砂市・芦屋市・豊岡市・三木市・たつの市・丹波市・赤穂市・南あわじ市・小野市・加西市・洲本市・淡路市・篠山市・西脇市・宍粟市・加東市・太子町・播磨町・朝来市・猪名川町・相生市・稲美町・養父市・多可町・福崎町・香美町・佐用町・上郡町・新温泉町・市川町・神河町)